横浜に2店舗を展開するホンダウイング上大岡です。バイクの販売・修理・車検・ツーリングならお気軽にどうぞ!

新車

※価格(リサイクル費用含む)には保険料・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

 

Benry_250.jpg

ベンリィ・ベンリィ プロ

2015.7.30

ベンリィ 232,200円(消費税8%込)
ベンリィ プロ  243,000(消費税8%込)

ベンリィが新世代eSPエンジンを搭載してモデルチェンジ 新聞配達や宅配などのビジネスシーンで求められる取り回しの良い車体サイズや、優れた実用性と経済性をさらに磨き上げ、定評のある水冷・4ストロークエンジン「eSP(イーエスピー)」を搭載したビジネススクーター「ベンリィ」と、積載性を高めた「ベンリィ プロ」を発売します。ベンリィシリーズは、クラス最大の大容量10Lのフューエルタンクを採用するとともに、オートマチックトランスミッションの採用により、クラッチ操作を必要とせず簡便に操作できる扱いやすいビジネスモデルです。今回、「ベンリィ」「ベンリィ プロ」に新たに50cc水冷・4ストロークエンジン「eSP」を搭載し、優れた実用性と経済性を実現。装備面でも携帯電話などの充電に便利なアクセサリーソケットを標準装備するなど、ビジネスモデルとして更なる機能向上を実現しました。


LEAD125_250.jpg

リード125

2015.6.12

293,760円(消費税8%込)

「リード125」のカラーバリエーションならびに一部仕様を変更し発売  スタイリッシュで実用性に優れた原付二種スクーター「リード125」のカラーバリエーションを変更するとともに、ユーティリティーのさらなる向上を図るため一部仕様を変更し発売します。
車体色には新たにエグザルテッドブルーメタリックを採用。以前より好評のアルテミスシルバーメタリック、ポセイドンブラックメタリック、パールジャスミンホワイトに加え、全4色を設定しました。車体のフロントトップカバーおよびヘッドライト上部に配したガーニッシュのクローム処理を艶消しへと変更し、より上質感を演出しています。
 ユーティリティーを高める装備として、アイドリングストップシステムに電圧感知機能を追加するとともに、バッテリーサイズを大型化することで、さまざまな使用環境におけるバッテリーのタフネス性を向上させています。
 また、エンジンオイル交換時期の目安をメーター内の液晶ディスプレイに表示する機能において、表示が点灯するまでの走行距離を設定範囲内で任意に選択できる仕様に変更し、多様な使用環境に応じた交換時期の表示を可能としています。


pcx_2_250.jpg

「PCX」「PCX150」に新色を追加

2015.5.19

PCX 329,400円(消費税8%込)
PCX150 360,720円(消費税8%込)

スタイリッシュな外観と環境性能に優れたエンジンなどで好評を得ているスクーター「PCX」と「PCX150」に新色を追加し発売

125ccのPCXには、精悍なイメージのマットテクノシルバーメタリックを追加。PCX150には、鮮やかなキャンディーノーブルレッドを追加し、それぞれ全4色のラインアップとしています。

=PCXのカラーバリエーション=
  ・マットテクノシルバーメタリック(新色)

=PCX150のカラーバリエーション=
  ・キャンディーノーブルレッド(新色)


F6C_250.jpg

ゴールドウイング F6C

2015.3.6

1,998,000円(消費税8%込)

「ゴールドウイング F6C」のカラーバリエーションを変更し発売

躍動感にあふれた迫力あるスタイリングに、パワフルな1800ccエンジンを搭載したストリート・マッスル・クルーザー「ゴールドウイング F6C」のカラーバリエーションを変更し発売します。今回、ゴールドウイング F6Cの車体色に、迫力あるスタイリングを際立たせるキャンディープロミネンスレッドを新採用。また、全身をブラック基調に仕上げたグラファイトブラックを継続し、2種類のカラーバリエーションとしています。さらに、「ゴールドウイング」誕生40周年を記念したメインキーを採用し、プレミアム感を高めています。

※受注生産車です


vt1300cx_250.jpg

VT1300CX<ABS>

2015.3.6

1,404,000円(消費税8%込)

「VT1300CX<ABS>」のカラーバリエーションを変更し発売

洗練された独自のスタイリングと、鼓動感あふれる水冷・4ストローク・V型2気筒1300ccエンジンを搭載した大型クルーザーモデル「VT1300CX<ABS>」のカラーバリエーションを変更し発売します。今回、車体色に新採用したキャンディープロミネンスレッドは、フレームをブラックに、前・後のアルミキャストホイールをマットグレーに仕上げ、引き締まったイメージとしています。継続色のグラファイトブラックは、フレームをブラックからグレーに、前・後のアルミキャストホイールをブラックからブラウンメタリックに変更することで、シックな中にも高級感を演出。なお、タイプ設定を見直し、ABS標準装着タイプのみとしています。

※受注生産車です


grom_250.jpg

グロム

2015.3.3

334,800円(消費税8%込)
 

「グロム」のカラーリングを変更し発売 個性的で躍動感あふれるスタイリングの125ccスポーツモデル「グロム」のカラーリングを変更し、発売します。今回、カラーバリエーションを変更することによって、より軽快感にあふれた外観としています。

dio110_250.jpg

Dio110

2015.2.27

228,960円(消費税8%込)

「Dio110」をフルモデルチェンジし発売

軽快な走りとスタイリッシュな外観などで好評を得ている原付二種スクーター「Dio110」をフルモデルチェンジし発売します。今回のフルモデルチェンジにあたっては、使い勝手と燃費性能のさらなる向上と、より上質感のあるスタイリングを追求しました。エンジンは、オフセットシリンダーの採用や、各部に低フリクション技術を採り入れた、空冷・4ストローク・OHC単気筒の「eSP(イーエスピー)」を搭載することで、57.9km/L(60km/h定地走行テスト値)という優れた燃費性能を実現。また、燃焼効率の向上により、最高出力値は従来モデルに対し約6%向上させた6.6kWを実現するなど、優れた燃費性能と力強い走りを両立しています。なお、停車時の燃料消費、騒音、排出ガスを抑止するアイドリングストップシステムを新たに採用しています。


nm4_02_CO_250.jpg

「NM4」シリーズカラーオーダープラン

2015.2.27

NM4-01 カラーオーダープラン
1,020,600円(消費税8%込)
 NM4-02 カラーオーダープラン
1,182,600円(消費税8%込)

「NM4」シリーズにカラーオーダープランを追加し発売

圧倒的存在感のある独自のスタイリングと、新感覚のライディングフィールを追求した750ccのスポーツモデル「NM4-01(エヌエムフォー ゼロワン)」と「NM4-02(エヌエムフォー ゼロツー)」に11色のカラーオーダープランを追加し、それぞれ発売します。今回新たに設定したカラーオーダープランは、「NM4」シリーズの世界観をさらに引き立てる外観とし、お客様の多様な嗜好に合わせて選択の幅を広げることで、“自分らしさ”をより表現できるものとしています。NM4-01、NM4-02ともに、フロントフェンダー、ロアサイドカバー、アンダーカウルをボディーと同色にするとともに、タンクシェルタートップやリアセンターカウルなどには、ボディーカラーによって質感の異なるブラックを施すなど、より個性を強調しています。

受注生産車


cb400sf_sp_250.jpg

CB400シリーズSpecial Edition

2015.2.20

CB400 SUPER FOUR<ABS>Special Edition
860,760円(消費税8%込)

CB400 SUPER BOL D'OR<ABS>Special Edition 957,960円(消費税8%込)

「CB400 SUPER FOUR」シリーズに特別カラー採用の2車種をタイプ設定し限定発売!

ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」シリーズに、上質感のある特別カラーを採用した「CB400 SUPER FOUR<ABS>Special Edition」と「CB400 SUPER BOL D'OR<ABS>Special Edition」を設定し、受注期間限定で発売します。今回採用した特別カラーは、深みがあり、光の当たり方によってさまざまな印象を与えるパールコスミックブラックを主体色としています。また、キャンディーアリザリンレッドのストライプを施すことで、上質で落ち着いたイメージを演出しています。さらに、前・後のアルミキャストホイールとシリンダーヘッドカバーには、新たにブラウンメタリックを採用することで、特別感のある一台としています。


cb1300sb_sp_250.jpg

CB1300 SF / SB Special Edition

2015.2.20

CB1300 SUPER FOUR 1,378,080円(消費税8%込)
CB1300 SUPER BOL D'OR 1,507,680円(消費税8%込)

「CB1300 SUPER FOUR」シリーズに特別カラー採用の2タイプを設定し限定発売!

 「CB1300 SUPER FOUR E Package Special Edition」と「CB1300 SUPER BOL D'OR E Package Special Edition」を設定し、受注期間限定で発売します。今回採用した特別カラーは、深みがあり、光の当たり方によってさまざまな印象を与えるパールコスミックブラックを主体色としています。また、キャンディーアリザリンレッドのストライプを施すことで、上質で落ち着いたイメージを演出しています。さらに、シリンダーヘッドカバーには、ホイールと同色のブラウンメタリックを採用することで、特別感のある一台としています。なお、両モデルともに、ETC車載器と、グリップヒーターおよび専用インジケーターランプを標準装備したE Packageタイプのみの設定としています。


littlecub_250.jpg

リトルカブ・スペシャル

2015.2.12

237,600円(消費税8%込)

「リトルカブ・スペシャル」を限定発売?スーパーカブの立体商標登録を記念して?

スーパーカブの立体商標登録を記念し、特別カラーを採用した「リトルカブ・スペシャル」を受注期間限定で発売します。今回のリトルカブ・スペシャルは、車体色に鮮やかなパールコーラルリーフブルーを採用。フロントエンブレムとサイドカバーのマークには、立体商標登録を記念した専用デザインを施しています。また、シート表皮は、レッドとホワイトのツートーンにすることで、一段とおしゃれなイメージとしています。


nc750s_sp_250.jpg

NC750S・特別カラー

2015.2.14

668,520円(消費税8%込)

ロードスポーツモデル「NC750S・特別カラー」を限定発売 優れた燃費性能と扱いやすい出力特性の水冷・4ストローク・OHC・直列2気筒750ccエンジンを搭載したロードスポーツモデル「NC750S・特別カラー」を、200台限定で発売します。今回、車体色に上質感のあるパールグレアホワイトを採用。ヘッドライトカバーとリアカウルにも同色を施すとともに、ピリオンシートには鮮烈なレッドの表皮を採用しています。また、ラゲッジシェルター(通常の二輪車の燃料タンク部)にレッドのウイングマークを、リッドカバーにはストライプを施すことで、上質感でスポーティーなイメージの外観としています。


crf250m_250.jpg

CRF250M

2015.2.14

503,280円(消費税8%込)

「CRF250M」のカラーリングを変更し発売
水冷・4ストローク・DOHC・単気筒250ccエンジンを搭載した、スーパーモタードスタイルの「CRF250M」のカラーリングを変更し発売します。CRF250Mの車体色は、エクストリームレッドとブラックの2種類を設定。ともに、シュラウドとサイドカバーにスピード感あふれるストライプを採用しています。それぞれに、フレームとフロントフォークのアウターチューブ、そして前・後のホイールリムをブラックとすることで、躍動感にあふれ、ストリートで一段と映える外観としています。


crf250l_250.jpg

CRF250L

2015.2.12

エクストリームレッド 462,240円(消費税8%込)
ブラック 473,040円(消費税8%込)

「CRF250L」のカラーリングを変更し発売水冷・4ストローク・DOHC・単気筒250ccエンジンを搭載したオン・オフロードモデル「CRF250L」のカラーリングを変更し発売します。CRF250Lの車体色は、オフロードイメージをさらに高めたエクストリームレッドと、ストリートで映えるブラックの2種類としています。エクストリームレッドは、2015年型モデルのモトクロスマシン「CRF450R」「CRF250R」を彷彿とさせるストライプをシュラウドに採用。ブラックは、フロントフォークのアウターチューブと前・後のホイールリムにもブラックを施しています。


cbr1000rr_250.jpg

CBR1000RR SP Champion Special

2015.1.22

2,111,400円円(消費税8%込) 受注生産車

「CBR1000RR SP Champion Special」を限定発売
「CBR1000RR SP」に、ロードレース世界選手権シリーズ最高峰のMotoGPクラスに出場している「Repsol Honda Team」の2014年シーズンのカラーを施した「CBR1000RR SP Champion Special」をタイプ設定し、受注期間限定で発売します。このモデルは、2014年のMotoGPクラスにおいて、Repsol Honda Teamが「ライダー」「コンストラクター」「チーム」の3タイトル獲得を記念した特別仕様です。フューエルタンク上部には、3タイトル獲得の記念ステッカーを採用。さらに、Repsol Honda Teamのマルク・マルケス選手のゼッケンナンバー「93」と、ダニ・ペドロサ選手のゼッケンナンバー「26」のステッカーに加え、テクニカルスポンサーのステッカーを、車両本体に同梱しています。


tact_250.jpg

タクト

2015.1.16

タクト 172,800円(消費税8%込)
タクト・ベーシック  159,840円(消費税8%込)

新型50ccスクーター「タクト」を発売 取り回しやすい車体サイズに、力強い出力特性と優れた燃費性能を両立した水冷・4ストロークエンジンを搭載した新型50ccスクーター「タクト」と、低シート高タイプの「タクト・ベーシック」を発売します。燃費性能は、50ccスクータークラスで最も優れた80km/L(30km/h定地走行テスト値)を実現しています。


cb1100ex_250.jpg

CB1100 EX<ABS>

2014.1.13

1,163,160円(消費税8%込)

「CB1100 EX<ABS>・特別仕様」を限定発売
トラディショナルイメージのロードスポーツモデル「CB1100 EX<ABS>」に、アルミキャストホイールを採用した「CB1100 EX<ABS>・特別仕様」を設定し、200台限定で発売します。CB1100をベースに、2本出しマフラーやワイヤースポークホイールの採用などで、トラディショナルイメージを深めたモデルです。今回、前・後にアルミキャストホイールを採用することで、トラディショナルなイメージと軽快さを融合させるとともに、前・後にチューブレスタイヤを採用しています。


cbr650f_250.jpg

CBR650F

2015.1.13

999,000円(消費税8%込)

「CBR650F・特別カラー」を、100台限定で発売します
水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒650ccエンジンを搭載したロードスポーツモデル「CBR650F・特別カラー」を、100台限定発売します。今回、Honda伝統のトリコロールイメージのカラーリングを採用することで、さらにスポーツマインドあふれた外観としています。


vfr800x_250.jpg

VFR800X

2014.12.5

1,382,400円(消費税8%込)

水冷・4ストローク・DOHC・V型4気筒800ccエンジンを搭載したアドベンチャースタイルの「VFR800X」を発売
VFR800Xは、Hondaのクロスオーバーコンセプトに基づいて、市街地走行から長距離ツーリングまで、余裕を持って操る楽しみと快適な走行を徹底的に追求しています。自由度の高いアップライトなライディングポジションや、ライダーが後輪の駆動力を必要に応じて任意に選択できる「Hondaセレクタブル トルク コントロール」などの採用によって、幅広いシチュエーションでコントロールしやすく、また楽しく走行できることを目指しました。


crosscub_250.jpg

クロスカブ

2014.12.5

286,200円(消費税8%込)

アウトドアスタイルの「クロスカブ」に新色を追加し発売

アウトドアイメージのスタイリングでレジャー用途に適した「クロスカブ」に、新色のボスグレーメタリックを追加し、発売します。クロスカブは、ビジネスモデルとして取り回しやすさや経済性などで定評を得ている「スーパーカブ110」をベースに、アウトドアイメージのスタイリングと装備を施したレジャーモデルです。


giorno_2015_250_02.jpg

ジョルノ / ジョルノ・デラックス

2014.11.13

メーカー希望小売価格
ジョルノ 177,120円(消費税8%込)
ジョルノ・デラックス
             182,520円(消費税8%込) 

おしゃれな原付スクーター「ジョルノ」のカラーバリエーションを変更し発売 おしゃれで高級感のある50ccのファッションスクーター「ジョルノ」と、ツートーンカラーの「ジョルノ・デラックス」のカラーバリエーションを変更し発売します。

●ジョルノ
車体色は、街中で映える全4種類のバリエーションとしています。
・アズキブラウンメタリック
・パールコットンアイボリー
・キャンディーコスモスピンク
・パールプロキオンブラック

●ジョルノ・デラックス
車体色は、上質感を際立たせるツートーンカラーで、2種類のバリエーションとしています。
・スピカピンクメタリック×パールコットンアイボリー
・パールジェミニブルー×パールコットンアイボリー


goldwingf6b_250.jpg

ゴールドウイング F6B

2014.11.13

メーカー希望小売価格
2,214,000円(消費税8%込)

電動リバースシステムを搭載するとともに、新開発のエキゾーストシステムを採用し発売 爽快な走りを楽しめる1800ccのスタイリッシュな大型二輪クルーザー「ゴールドウイング F6B」に、電動リバースシステムとクルーズコントロールを新たに採用するとともに、新開発のマフラーなどにより最高出力と最大トルクを向上させ発売します。
今回のゴールドウイング F6Bは、さらに力強く爽快に、より快適で取り回しやすいモデルを目指して開発しました。新たな装備としては、狭い場所での方向転換などで取り回しやすさに寄与する電動リバースシステムを搭載。さらに、高速道路でのツーリングにおける快適な走行に配慮したクルーズコントロールを採用しました。エキゾーストシステムは、新開発マフラーの採用により、迫力ある力強いエキゾーストサウンドを生み出しています。
  また、ゴールドウイング発売40周年記念のエンブレムを、フロントカウル部とインストルメントパネルに採用。40周年記念メインキーの採用などによりプレミアム感を高めています。

 


goldwing_SE_40th_250_02.jpg

ゴールドウイング/SE

2014.11.13

ゴールドウイング
          2,408,400円(消費税8%込)
ゴールドウイング<エアバッグ・ナビ>
          2,916,000円(消費税8%込)
ゴールドウイング SE
          2,516,400円(消費税8%込)
ゴールドウイング SE<エアバッグ・ナビ>
          3,024,000円(消費税8%込) 


大型二輪クルーザー「ゴールドウイング」の発売40周年を記念して特別仕様の「ゴールドウイング SE」をタイプ設定し発売 -シリーズ全車に記念エンブレムを採用-  圧倒的な存在感で、快適な走りを楽しめる1800ccの大型二輪クルーザー「ゴールドウイング」の発売40周年を記念して、ツートーンカラーなど特別仕様の「ゴールドウイング SE」と「ゴールドウイング SE<エアバッグ・ナビ>」をタイプ設定するとともに、シリーズ全車に記念エンブレムを採用し発売します。
  今回、ゴールドウイング SEとゴールドウイング SE<エアバッグ・ナビ>の車体色には、ツートーンの専用色キャンディープロミネンスレッドを設定。また、各部に下記の特別な仕様を施すことで、40周年記念モデルにふさわしい外観としています。

【40周年記念特別仕様】
  ・パッセンジャーシートに、40周年記念マークをエンボス加工し採用
  ・シートにレッドステッチを採用
  ・ブラック塗装を施したフレーム、前・後ホイール、マフラー、ロアカウル
  ・ブラック塗装のシリンダーヘッド部にレッドのエンブレムを採用
  ・40周年記念エンブレムを、車体前後とインストルメントパネルに採用
  ・40周年記念のメインキー

 なお、ゴールドウイングとゴールドウイング<エアバッグ・ナビ>にも、40周年記念エンブレムと記念キーを採用しています。また、シリーズ全車のリアトランクに、新たにトランクボックスマットを採用しました。

※ ゴールドウイングシリーズは、受注生産車です


vtr_LD_250.jpg

VTR250 / F / LD

2014.7.14 

VTR 598,320円(消費税8%込)
VTR F  619,920円(消費税8%込)
VTR TypeLD 609,120円(消費税8%込) 


VTR/VTR-Fを一部改良するとともに、足着き性を向上させたType LDを新発売!  250ccのロードスポーツモデル「VTR」と、ハーフカウルを装着した「VTR-F」にラジアルタイヤを採用するとともに、足着き性を向上させた「VTR Type LD」を新たにタイプ設定し、発売します。
VTRシリーズの全タイプに、グリップ力と剛性に優れるラジアルタイヤを採用し、コーナリングやブレーキング時のフィーリング向上に寄与させています。また、リアタイヤの扁平率を従来モデルの70%から60%に変更して、トランスミッションのローレシオ化と同様の効果を得ることで、加速フィーリングの向上にもつなげています。なお、VTRとVTR-Fはリアサスペンションのセッティングを変更し、乗り心地の向上を図っています。
今回新たにタイプ設定したVTR Type LDは、VTRをベースに、前・後サスペンションに専用セッティングを施しています。これにより、VTRに比べ15mm低い740mmのシート高とし、優れた足着き性を実現しながら、軽快な操縦フィーリングを両立しています。